【 メンテナンス方法 】 タップ付け

タップ付けに必要なもの
【 濡れタオル 】 【 タップ 】
【 カワスキナイフ 】 【 紙ヤスリ 】
【 金ヤスリ 】 【 アロンアルファ(ゼリー状) 】
【 キュー 】
メンテナンス手順
まず、今まで付いていた
タップを取ります。
次に先角を真平にします。
(カワスキナイフを
使用します。)
これから付けるタップを
紙ヤスリ(600番~1000番ぐらい)で真平にします。
アロンアルファを
タップにまんべんなく薄く付け
タップの真ん中を
先角に付けます。
先角もタップも真平の場合すぐタップの横を削っても大丈夫です。
(先角より出ているタップ部分も削る)
タップの頭をカネヤスリで削ります。
ラシャでよく拭きます。

※画像をクリックして頂くと、拡大してご覧になれます。

PDFダウンロード (詳しくはコチラでご覧下さい。)
※上のPDFのアイコン上で右クリックし、「対象をファイルに保存」で、保存できます。